NEWS

フィッシュ・バイオテック株式会社や、
フィオテック(Fish Bio Technology)に
関するニュース

お知らせ

「MoBiolグループ」と「鯖やグループ」が高品質なサバ養殖の共同研究をスタート

 

筑波大学との共同研究をベースに立ち上げたMoBiolグループと鯖やグループは、

持続可能で質の高いサバ養殖の共同研究を始めるにあたり、

2020年8月3日(月)に業務提携契約を締結いたしました。

 

今回の提携を通じて、パーム残渣を有効活用し環境課題の解決を目指すと共に、

微細藻類を用いて品質の高い養殖魚を育成、環境負荷の高い養殖産業をより持続可能なものへと変革し、

人々の未来に必要とされる水産養殖を確立することを目指していきます。

 

なお、今回の提携に併せて、2020年11月2日(月)より、和歌山県串本にある鯖やグループの養殖漁場にて、

MoBiolグループの技術(藻類由来の高品質DHAの生産技術)を活用した実証実験を開始いたします。

 

詳細は添付データをご覧ください。

業務提携内容

 

 

藻が生み出す高品質のDHA

 

乾燥藻体-藻からDHAを取り出す

 

海面生簀

 

DHA藻

一覧に戻る